So-net無料ブログ作成

CP+2017 [カメラ関連]

土曜日にパシフィコ横浜で開催されていたCP+2017に行ってきました。
2017CP+_01.jpg
前回行ったのが2011年なので6年ぶり。
デジカメ業界の状況もだいぶ変化しました。
当時は桜木町まで通勤していたので苦も無く行けましたが、
気軽に行くにはやっぱりちょっと遠いですね。

さて、まずは愛用中のPENのメーカーオリンパス。
2017CP+_02.jpg
レンズのロードマップが更新されるのでは?との
噂もありましたが、発表は無し。

個人的には9-18mmをそろそろリニューアルしてほしいのですが・・・。
あ、PEN-miniの新機種も発表は無かったですw

続いてフジフィルムのブース。
2017CP+_06.jpg
話題の中判ミラーレスGFX50s。
話題性が高いのでとりあえず撮ってみましたw
小さいミラーレスが好みの私には(お値段的にも)縁が
無いでしょうけど、カメラ業界においては非常に
影響力のあるカメラではないでしょうか。
フジフィルムさん、最近勢いがありますね。

次は対照的にいろいろ苦境にありそうなニコンブース。
2017CP+_07.jpg
DLシリーズの発売中止など、衝撃的な報道が目立ちます。
ニコン1シリーズの新機種発表などもなく、
KeyMissionシリーズなどが展示の中心でしたが、
こちらもなかなか好評とはいっていないようです。
ニコン1J6期待してますよー。

続いて、今どき珍しくコンデジのみで出展のカシオブースでは
こんな催しを行っていました。
2017CP+_08.jpg
プロのメイクさんにヘアメイクしてもらって綺麗に写真を
撮ってもらえるようです。
マニアばかりのイベントになってしまいそうな趣味性の高い
ジャンルのイベントで、こういうアイデアが増えれば
お子さんや奥さんも誘って気兼ねなく「CP+に行かない?」
って相談できるようになるんですけどねぇ。

お次はキャノンのブース。
2017CP+_09.jpg
気になるのは発表されたばかりのEOS M6です。
M3の後継モデルですね。
ですが、EVFを覗いてみたところ・・・
「あれ、EYEセンサーついてないのかな?」と一瞬、切り替えボタンを
探そうかなと思ったぐらいのタイミングにEVFに切り替わるレスポンス。
カタログスペックには現れない、こういう細かいところは
フジやオリンパスの方が頑張ってる気がします。
でも、デュアルピクセル CMOS AFとか気になる1台ではあります。

次はケンコー・トキナーのブース。
2017CP+_10.jpg
まずはスマートフォン用カメラリグのBeastGrip。
スマートフォンにコンバージョンレンズやLEDライト、マイクなんかを
取り付けるシステムなんですが、この合体メカ感が昔の映画の
スパイ道具みたいで男の子心をくすぐります。
でもこんなので撮影しようとしたら、女性からは引かれそうだなぁw

そして同じケンコー・トキナーのレンズベビーtrio28。
2017CP+_11.jpg
はじめて見た時の印象はスコープドックのターレットレンズw
異なる3つのエフェクトを切り替えて撮影できる面白そうなレンズです。
お話を聞いたところ、異なる焦点距離のモデルも計画中とか。

最後はリコーのブースで・・・
2017CP+_12.jpg
まだ展示されていました!PENTAX Q-S1!!
という事は、まだまだシリーズ存続の可能性も!?
なんて思ったりもしましたが、公式サイトからはついに
Qマウントのレンズロードマップから望遠マクロが削除
されてしまいやっぱりこのまま終了って事なんでしょうか?

手ごろな価格のレンズとか、結構魅力的なとこもあったんですけどね。
1/1.7インチセンサーとか、部品調達の面とかでも厳しくなって
きているんでしょうか。

あまり時間もなかったのであまりゆっくり見て回る感じでなく、
見た内容もだいぶ偏った感じのレポですがいかがだったでしょう?
あまり参考にはならなそうですね・・・(^^;

来年はどうしようかな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。